新着ビデオ | ポータブルCMM
ポータブルCMMは生産ライン環境の課題に対応できるか。

新着ビデオ  |  ポータブルCMM

ポータブルCMMは生産ライン環境の課題に対応できるか。

MaxSHOT 3Dフォトグラメトリーシステム

MaxSHOT 3DオプティカルCMMシステムは、既存のCreaformテクノロジーで対応可能な幅広い用途に、正確かつ高速なフォトグラメトリーを補完する製品です。大型パーツでの測定で優れた効果を発揮します。
Creaformは、優れた携帯性と信頼性、使いやすさを備えた設計に定評があります。 例えば、MaxSHOT 3DフォトグラメトリーとVXshot処理ソフトウェアと組み合わせた当社のシステムは、使いやすさと正確性の点で他社のシステムとは一線を画します。
ユーザーフレンドリーな設計により、フォトグラメトリーが初めての方でも、対象物の高精度なポジショニングモデルをすばやく簡単に生成できます。
作業の流れは実にシンプルです。

  1. 数個のコード付きターゲットを測定対象物または対象物の周辺に配置します。
  2. 写真を撮影します。
  3. 収束計算(撮影データの三角測量)を実行します。

このプロセスで、対象物に取り付けられたリフレクターを3Dで簡単に再構築できます。 測定領域に設置したスケールバーによって、モデルのスケーリングが可能になります。 計算が完了したら、Creaform 3Dスキャナーまたは光学式CMM(C-Track)がVXshotで生成された高精度ポジショニングモデルを自動的に使用して、測定領域内の位置を決定します。

  • 寸法測定の精度が向上
  • フォトグラメトリーシステムによりCreaformテクノロジーの精度が向上
  • 簡単な操作
  • 取得データをリアルタイムで視覚化して検証
  • VXshotモジュールが段階的に操作をガイドします
  • 人間工学に基づいたデザイン
  • 大型パーツの測定を効率化
  • 測定におけるCreaformの3Dスキャナーや光学CMMのマーケットポジショニングを向上
  • 軽量で持ち運びが簡単

VXelements

MaxSHOT 3D座標測定システムには、オールインワンの3Dデータ取得ソフトウェアであるVXelementsおよびVXshotモジュールが付属しています。すべての3Dスキャン・測定技術を強力にサポートし、必要なすべての要素とツールを統合したユーザーフレンドリーで直観的な作業環境を構成します。

VXshotソフトウェアモジュール

オペレーターの経験や技能によってデータの精度が変化する他の市販システムとは異なり、VXshotは極めてシンプルなデータ取得プロセスを特長としています。

  1. プロセスを通してステップごとにオペレータを誘導します。
  2. 測定精度を高めるために追加撮影をする必要がある場合は、オペレーターにわかりやすく直ちに通知します。
  3. リアルタイムで視覚化して検証できるため、再構築する領域やすべてのポイントを容易に確認できます。
  4. イメージが撮影されるたびに、識別されたすべてのポイントが測定され再計算されます。

VXremote:リモートアクセスアプリケーション

VXremoteは、VXelementsに高速かつ簡単にリモートアクセスを可能にするため、現場での作業効率が向上します。 すぐに起動し、セットアップも簡単で、ハードウェアやサーバーの設置やそのメンテナンスが必要ありません。 すべてのデータ取得機能をいつでもすぐに利用できます(Creaform動作確認済みのタブレットでのみ利用可能)。

検査

  • パーツとCADデータの比較分析
  • 初期検査およびサプライ品質検査
  • 大型工作機械の検査および位置調整
  • サイズの大きい鋳物の検査
  • サイズの大きい鋳型や金型の設計または検査
  • パーツや製造工具や治具に対する3Dモデルの適合性評価
  • 対象物に対する製造パーツの適合性評価
  • 大型パーツの位置調整
  • 完全自由形状の検査および高密度カラーマップの作成

リバースエンジニアリング

  • 幾何学形状(球形、円筒、平面)のリバースエンジニアリング
  • 複合パーツ(幾何学的および自由形状)の高速で高精度なリバースエンジニアリング