By continuing to use the site you agree to our privacy and cookie policy.

OK

技術仕様

HandyPROBEポータブルCMMがご提供するのは、生産現場の不安定さに影響を受けない測定精度です。完全固定の測定セットアップ不要のポータブルCMMは、生産現場で、従来のポータブルCMMを凌ぐ性能を発揮します。部品も、C-Track光学式トラッカーも、ワイヤレスプローブまでをも一連の測定作業中のどの段階でも動かすことができ、しかも、変わらぬ高品質データが得られます。

この測定検査ソリューションによって、生産工程の非効率性を排除でき、なおかつ、品質管理の問題も軽減できます。

技術仕様

技術仕様

メトロロジー・グレード用途に、優れた精度、高い簡便性と携帯性、最速の測定速度をもたらす革新的テクノロジーです。

    HandyPROBE Next™ HandyPROBE Next™| Elite
   
精度(1) 0.030 mm 0.025 mm
容積精度(1) 9.1 m3 0.086 mm 0.064 mm
16.6 m2 0.122 mm 0.078 mm
容積精度
(with MaxSHOT 3D or C-Link)2
MaxSHOT Next™ 0.060 mm + 0.025 mm/m 0.044 mm + 0.025 mm/m
MaxSHOT Next™| Elite 0.060 mm + 0.015 mm/m 0.044 mm + 0.015 mm/m
測定速度 80 測定値/秒
測定対象物サイズ範囲(推奨) 0.2~6 m
ソフトウェア VXelements
重量 プローブ: 0.5 kg
C-Track: 5.7 kg
寸法
(LxWxH)
プローブ: 68 x 157 x 340 mm
C-Track: 1031 x 181 x 148 mm
動作温度範囲 5~40 °C
動作湿度範囲
(結露なし)
10~90%
認定 EC規格に適合(EMC指令、低電圧指令)、充電可能なバッテリー(該当する場合)、 IP50、WEEEと互換性あり
特許 FR 2,838,198, EP (FR, UK, DE, IT) 1,492,995

(1) HandyPROBE NextおよびHandyPROBE Next | Eliteのパフォーマンス評価(ISO 17025認定済み)は、ISO 10360-12規格に準拠した部分手順に基づいています:プローブサイズエラー(6.2)および長さエラー(6.4)。 パフォーマンスは、追跡可能な球と長さのアーティファクトで評価されます。

(2) MaxSHOT 3Dを使用する場合のシステムの容積精度は、既知のモデルのデフォルト精度を超えることはありません。

サポート、修理、校正を行う、世界各地のCreaformのメトロロジーセンター

Creaformのメトロロジーセンターは世界中にあり、 以下のサービス*を多言語でご提供しています。

  • ソフトウェアおよびハードウェアのテクニカルサポートのヘルプライン
  • ポータブルCMMの基本的な修理と高度な修理
  • 機器の修理、調整および校正
  • 貸与サービス
  • ポータブルCMMの部品交換
  • 部品の販売
  • 保証の更新

* サービスの内容は、メトロロジーセンターによって異なります。

ぜひお問い合わせください。
HandyProbe
HandyProbe
Sviluppato utilizzando rigorosi processi di fabbricazione

厳密な製造プロセスに基づいて設計されたHandyPROBE

Creaformは、高度な品質管理の実施に加え、国際的に認知されたISO 9001およびISO 17025認証基準に従って、HandyPROBEの設計・製造・校正を行っています。

HandyPROBEの受け入れ試験はISO10360-12規格に基づいており、ISO 17025認証も受けています。

メトロロジーの国際基準に基づく製品とサポート

Creaformにおいては、製品品質とサービス品質が最優先事項です。ポータブル3D測定技術のパイオニア企業として、Creaformは、革新的ソリューションを開発してお客様が求める以上のものをご提供することをモットーとしています。

また、プロセスの向上、新たな業界基準の設定、お客様に完全にご満足いただくことに常に力を注いでいます。

製造現場の品質管理ツールボックスがこれで完璧に

生産性に影響を及ぼすことなく、検査手順にHandyPROBEを統合できます

お見積のご依頼