By continuing to use the site you agree to our privacy and cookie policy.

OK

Creaform、アジア太平洋地域の新バイスプレジデントにCarl Mercierを任命

2011年11月15日

2011年11月16日レヴィ発  - ポータブル3D光学測定技術の先端企業であるCreaformは、 10月24日(月曜日)付けでCarl Mercier氏をアジア太平洋地域のバイスプレジデントに任命したと発表しました。 Carlはセールスチームのマネジメントを担当すると同時に、年間売上目標の達成を目指してアジア太平洋地域の子会社の戦略策定にも携わります。

分析機器および非破壊検査機器のセールスおよびマーケティングにおいて20年以上の経験を持つCarlは、 Creaform入社以前には、R/D Techのセールスおよびマーケティング担当バイスプレジデントを務め、2005年に同社がOlympus Corporationの買収によりOlympus NDTになってからは、同社の戦略的再編の一環としてアジア太平洋地域のセールスおよびマーケティングディレクターを務めました。このとき、買収による売上高の倍増と本業の成長率25%の維持を成功させました。また、インテグレーションを行う協力会社のネットワークを現地に作り、検査システムの現地生産を実現し、売上を大幅に増加させました。 Creaform入社直前には、カナダ、台湾、インド、韓国を担当するセールスディレクターを務めていました。

CEOのMartin Lamontagneはこの人事について満足そうに述べています。「Carlがこの難しい任務を引き受け、Creaformの一員になってくれたことをとても喜ばしく思います。彼のマネジメントスキルとアジアの市場とビジネスにおける幅広い経験は、弊社の大きな財産となるでしょう。また、弊社およびアジア地域の子会社にプラスの影響をもたらすことは間違いありません 」