By continuing to use the site you agree to our privacy and cookie policy.

OK

Creaform社が新製品C-Linkを発表 – 検査をより速く、より簡単に

2012年5月2日

2012年5月3日レヴィ、ケベック州、カナダ‐3Dポータブル光学測定技術と3D技術サービスで業界最大手のCreaform社は、検査領域での製品に最新の改良を加え、新たにC-Linkを発表致します。C-Link機能を使用することで、最大4台のC-Trackを接続することが可能になり、かつ、その接続された状態でHandyPROBEアームレスCMM(Coordinate Measuring Machine;座標測定機)又はMetraSCAN 3D光学CMMスキャナーを同時に使用することが可能になりました。

C-Linkのメリット

· 面倒なセットアップを必要とする検査や、複雑な治具、並びに、工具や試作の検査をより速く、より簡単に出来るようになります。

· TRUaccuracyテクノロジーを搭載することで、測定環境(場所や振動など)や使用者の技能にかかわらず、高精度の測定結果をご提供致します。

· 複雑なセットアップが必要な状況において、移動が可能な携帯型測定ソリューションとしても使用可能です。

· 測定対象物がある場所に、バーチャルな測定室を作る事が可能です。(C-Linkを用いることで移動可能な座標測定機と、ポータブルなプローブや3Dスキャナーとの連携が可能です)

· 弊社のソフトウェアVXtrackモジュールをご利用いただければ、大きな、或いは、複雑な形状対象物の変形解析が可能です。

「MetraSCAN並びにHandyPROBEをご利用いただいているお客様から何度となく、既存のCMMを動かすことなく飛行機の翼や、プレス又は車のシャーシなどの特殊な対象物の変形解析を、弊社の製品・技術を使用して行いたい旨を聞かされて参りました。」と、製品ディレクターであるJean-François Larue 氏は説明します。「C-Linkの基本的なコンセプトは、そのようなお客様のニーズを満たす為に研究開発されました。弊社R&Dチームは、このコンセプトに、弊社の検査測定製品の精度、Dynamic Referencing技術などの基本技術を発展させC-Linkを開発致しました。結果として、大きく、或いは、複雑なパーツにおける検査や品質管理領域での弊社の製品パフォーマンスを向上させました。

新製品C-Linkはドイツのシュトゥットガルトで、5月8日から11日まで開催されるControl展示会において、初公開されることになっております。(ホール5、ブース5108となります。)