New ポータブル三次元座標測定機:HandyPROBE Next

New ポータブル三次元座標測定機:HandyPROBE Next

新世代のハンディタイプ光学式三次元座標測定機(PCMM)

Reddot

ポータブル測定テクノロジーの活用により、製造現場で品質管理(QC)作業を直接実施する事が可能になり、メーカーやプロダクションマネージャーに非常に優れた柔軟性と効率性がもたらされます。HandyPROBE Next™ポータブルCMMは、いかなる環境の不安定要素にも左右されない測定精度を発揮します。このポータブルCMMは、厳密な測定セットアップが不要で、従来のポータブル型CMMをはるかに凌ぐパフォーマンスを現場で実現します。

HandyPROBE Nextシステムには、検査対象物のターゲットに対してだけでなく、スキャン装置やプロービング装置自身に対してもリアルタイムダイナミックリファレンシングを実行するというユニークな能力が備わっています。C-Track光学トラッカーとワイヤレスプローブは、測定作業中いつでも自由に動かすことが可能であるにも関わらず、高品質な測定データを維持し続けます。今日の製造品質要件を満たすことに特化して設計されたポータブル光学式三次元座標測定機HandyPROBE Nextは、他のポータブルCMMにはない非常に優れた柔軟性と広範な測定領域を実現します。

この測定・検査ソリューションにより、メーカーの製造プロセスから非効率性を排除し、また不要なコストを抑制することができます。

特長

新機能
  • 2倍の精度
  • 即時測定
  • より広くなった16.6 m3の領域
  • ハードウェアに現場に適した信頼性をもたらす堅牢な設計
  • ソフトウェアの操作をさらに容易にするマルチファンクションボタン
TRUaccuracy
  • プロ仕様の測定:最大0.020 mmの精度、高い再現性、トレーサブルな認定
  • ダイナミックレファレンシング:光学リフレクターを使用した自動調整機能により、測定対象物そのものに「ロック」された参照システムを設けます。このため、ユーザーは測定中に自由にオブジェクトを動かすことができます
  • 0.064 mmの容積精度(ASME B89.4.22規格)
  • 0.044 mmの一点繰り返し精度(ASME B89.4.22規格)
  • 0.2〜10メートルの部品を正確に測定
  • 現場でのキャリブレーションが容易で、時間経過に伴う品質管理の精度低下がない
TRUsimplicity
  • 厳密なセットアップは不要:部品とシステムは測定中いつでも自由に動かすことが可能
  • 大きく、しかも簡単に拡大可能な測定範囲
  • 自動調整:光学リフレクタにより、再調整することなく繰り返し検査可能
  • 人間工学に基づいたワイヤレスプローブ
  • MetraSCAN 3Dの追加でオプションの3Dスキャン機能を実現
  • ソフトウェアの操作をさらに容易にするマルチファンクションボタン
  • 直感的に操作できるため、短時間で習得可能
TRUportability
  • 現場での使用に最適
  • ポータブルCMM:システムは部品のある場所どこへでも簡単に持ち込み可能
  • ポータブルCMMケース:システム、三脚および付属品は、1つのポータブルキャリングケースに収納可能
  • プローブとシステム間の物理的リンクがないため、汎用性に優れる

技術仕様

  HandyPROBE Next™ HandyPROBE Next™​|Elite
精度 (1) 最大0.025 mm 最大0.020 mm
一点繰り返し精度 (2) 9.1 m3 (4) 0.060 mm 0.044 mm
容積精度 (3) 9.1 m3 (4) 0.086 mm 0.064 mm
一点繰り返し精度 (2) 16.6 m3 (4) 0.088 mm 0.058 mm
容積精度 (3) 16.6 m3 (4) 0.122 mm 0.078 mm
容積精度
(MaxSHOT 3D または C-Link 使用時) (5)
0.060 mm + 0.025 mm/m 0.044 mm + 0.025 mm/m
測定速度 80測定値/秒
重量 5.7 kg
寸法 1031 x 181 x 148 mm
動作温度範囲 5~40°C
動作湿度範囲(結露なし) 10~90%
認定 EC規格に適合(EMC指令、低電圧指令、RoHS 2指令)、IP50、WEEE指令
  HandyPROBE Nextスタイラス
重量 0.5 kg
寸法 68 x 157 x 340 mm
動作温度範囲 5~40°C
動作湿度範囲(結露なし) 10~90%
認定 EC規格に適合(EMC指令、低電圧指令、無線製品および通信機器、RoHS 2指令)、充電可能バッテリーと互換性あり、IP50、WEEE指令
すべてを見る

完成された現場向け品質管理ツールボックス

生産性に影響を与えることなく、HandyPROBE Nextをお客様の検査手順に統合いたします

 

用途

ポータブル三次元座標測定機 HandyPROBE Nextは、非常に高精度な測定を生産ライン上で実現します

検査及び品質管理
リバースエンジニアリング
  • 幾何学的物体(球形、円筒、平面)のリバースエンジニアリング
  • MetraSCAN 3D光学CMMスキャナと連動させると、複合パーツ(幾何学的および自由形状)のより高速で高精度なリバースエンジニアリングが可能

 

ソフトウェア

VXelements:Creaformの3Dソフトウェアプラットフォームおよびアプリケーションスイート

HandyPROBE Nextには、私たちのすべての3Dスキャンおよび測定技術を強力にサポートするVXelementsが付属しています。データ取得プロセスに欠かせないあらゆるツールが、ユーザーフレンドリーでシンプル、かつスマートな作業環境に集約されています。

HandyPROBE Nextは、以下の主要な検査ソフトウェアにも対応しています

  • BuildIT Software & Solutions – BuildIT
  • Delcam – PowerINSPECT
  • 3D Systems – Geomagic Solutions
  • InnovMetric Software – PolyWorks Inspector
  • Inspect 3D – Inca3D
  • Metrologic Group – Metrolog X4 および V5
  • New River Kinematic – SpatialAnalyzer
  • Verisurf – Measure
  • Wenzel Metromec – Metrosoft CM

アクセサリ

Creaform ショップフロアワークステーション / C-Track ショップフロアスタンド

Creaformショップフロアワークステーションは、現場における移動性を高めるとともに、操作中や保管中にスキャナおよびプロービングシステムを保護することで信頼性を向上します(C-Trackのスタンドを2つまでワークステーション内に格納可能です)。

Creaform C-Trackショップフロアスタンドは、単体で、もしくはワークステーションと組み合わせて使用することにより、C-Trackの安定性を向上し、またC-Trackを稼働させたままの状態で測定対象物の周辺を移動させることが可能になります。

詳細はこちら

バーチャル計測ラボ

最大4台までのC-Trackを1つのネットワークに接続し、仮想的な計測ラボを構築することで、C-Linkの機能を最大限に活用できます。この寸法検査ソリューションは計測ラボの用途向けに設計されており、C-Track光学トラッカーを移動させることなく、シームレスなプロービングと3Dスキャニングを実現します。

詳細はこちら

MaxSHOT 3D

MaxSHOT 3D 光学式ポータブル三次元座標測定システムは、既存のCreaformテクノロジーで対応可能な幅広い用途において、フォトグラメトリーにより測定の精度および速度を向上させる補完製品です。特に大型パーツの測定において優れた効果を発揮します。

詳細はこちら

 

産業

現場における生産性や効率の向上をご希望のお客様へ

弊社の専門スタッフが、お客様の品質管理ソリューションをアップグレードするお手伝いをいたします