ポータブル3Dスキャナー:HandySCAN 3D

ポータブル3Dスキャナー:HandySCAN 3D

精度と携帯性の融合。 新HandySCAN 3Dレーザースキャナーをご紹介します。

Reddot

新HandySCAN 3D™ハンディタイプスキャナーは、最も効率的かつ確実な方法で物体の三次元測定データを取得することを目指し、製品開発やエンジニアリングの専門家のニーズを満たすために開発・製造されています。

本スキャナーは、Creaformの今までに培った技術を核に、 抜群の使いやすさはそのままに、製品設計を見直すことで携帯性を向上させ、高精度かつ高解像度の3Dスキャンをより高速に実行できるようになりました。 3Dスキャン市場のルールを変え、まったく新しいトレンドを確立しました。

特長

新機能
  • 従来のタイプよりも高速(当社比25倍
  • 40%の精度向上
  • エルゴノミクスの向上:
    • 50%の小型化
    • 35%軽量化
    • 自由な動きが可能
    • ソフトウェアの操作を簡単にする多機能ボタン
TRUaccuracy
  • プロ仕様の計測:最大0.030 mmの精度、最大0.050 mmの解像度、高い再現性。
  • 実際の現場環境で高精度を実現:環境条件や、測定/計測環境や対象物のセットアップ、使用者の経験値などに計測データは左右されません。
  • 難しいセットアップが不要:光学リフレクターを使用し、対象物そのものをレファレンスシステムに「ロック」するため、使用者はスキャン中にスキャナーおよび対象物を動かすことができます(ダイナミックレファレンシング)。 また、同じ対象物を違う場所に持って行ってスキャンを行ったとしても、データ取得の性能やデータ自体の精度には影響がありません。
  • セルフポジショニング:HandySCAN 3Dスキャナーは、三次元データ取得システムであると同時にそれ自体のポジショニング(位置認識)システムでもあります。三角測量を用いて、対象物との相対的な位置関係をリアルタイムに認識します。つまり、外部や付属のトラッキングデバイスやポジショニングデバイスを必要としません。
  • 信頼性:作業条件に関わらず、再現性の高い安定した結果が得られます。
  • オンデマンドユーザーキャリブレーション:スキャナーは適宜(毎日あるいは新しいスキャンセッション前に)校正ができます。 校正にかかる時間は数分ほどで、常に最適な状態でスキャナーを作動させることができます。
TRUportability
  • スタンドアロンデバイス:アームや三脚、冶具などの外部ポジショニングシステムは不要です。
  • その場でスキャン:場所の移動が容易で、測定室でも現場でも使用することができます。
  • 軽量:重さは1 kg未満です。
  • 小型:機内持ち込み手荷物サイズのケースに収まります。
  • スペースが限られている場所でも容易に使用可能:小さいサイズと柔軟なスタンドオフ距離により実現します。
測定スピード
  • ユーザーフレンドリー:使用者の経験レベルに関わらず、直観的に操作方法をマスターできます。
  • 短時間でスタートアップ:数分で稼動が可能です。
  • ダイレクトメッシュ出力:点群処理や複雑な位置調整は不要です。
  • リアルタイムでの視覚化:スキャン中の取得データと未取得の部分がコンピュータ画面で直観的に確認できます。
  • 多彩な用途:対象物のサイズ、形状、材質、色を問わず、3Dスキャンができます。
TRUsimplicity
  • 市場で最も高速な3Dスキャナー:従来の機種より高速(当社比25倍)
  • レーザースキャナーの中で最高の測定速度:最高480,000頂点/秒。
  • 自動メッシュ出力:データ取得完了後すぐに使えるデータファイル。
  • ワークフローに迅速に対応:使用可能なスキャンデータファイルを、後処理なしでリバースエンジニアリング用途やCADソフトウェアにインポートできます。

技術仕様

  HandySCAN 300™ HandySCAN 700™
  HandySCAN 300リバースエンジニアリングデザインを効率的に行う方法をお探しですか? HandySCAN 300は、このようなニーズに役立つ信頼性の高いツールです。 HandySCAN 700HandySCAN 700は、高い精度、高速、高解像度を実現します。 これは品質管理における検査要求の厳しいリバースエンジニアリングで容易に対応可能な、現在市販されている中で 最も多用途性が高い3Dスキャナーです。
精度 最大0.040 mm 最大0.030 mm
容積精度* 0.020 mm + 0.100 mm/m 0.020 mm + 0.060 mm/m
容積精度(MaxSHOT 3D使用時)* 0.020 mm + 0.025 mm/m
解像度 0.100 mm 0.050 mm
測定速度 205,000測定値/秒 480,000測定値/秒
光源 レーザークロス(3本) レーザークロス(7本) + 追加ライン(1本)
レーザークラス 2M(目に安全)
スキャン範囲 225 mm x 250 mm 275 mm x 250 mm
対象物からの焦点距離 300 mm
被写界深度 250 mm
パーツサイズ範囲
(推奨)
0.1~4 m
ソフトウェア VXelements
出力形式 .dae, .fbx, .ma, .obj, .dae、.fbx、.ma、.obj、.ply、.stl、.txt、.wrl、.x3d、.x3dz、.zpr
対応ソフトウェア 3D Systems(Geomagic® Solutions)、InnovMetric Software(PolyWorks)、Dassault Systèmes(CATIA V5およびSolidWorks)、PTC(Creo)、Siemens(NXおよびSolid Edge)、Autodesk(Inventor、Alias、3ds Max、Maya、Softimage)。
重量 0.85 kg
寸法 77 x 122 x 294 mm
接続規格 1 x USB 3.0
動作温度範囲 5~40 °C
動作湿度範囲(結露なし) 10~90 %
すべてを見る

HandySCAN 3Dに興味がおありですか?

今すぐ弊社までご連絡ください。弊社の専門家が、貴社のニーズに最適なソリューションを選ぶお手伝いをいたします。

用途

HandySCAN 3Dスキャナー:製品ライフサイクル管理(PLM:Product Lifecycle Management)の全ステージでご利用いただけるスキャナー

コンセプト
要件および仕様

要件および仕様

  • 競合製品の分析
  • 製造ラインやその周辺の測定
  • アフターマーケットやカスタム用に既存の製品の計測
コンセプト設計

コンセプト設計

  • クレイモデルの計測/リバースエンジニアリング
  • モデルおよびモックアップの計測/リバースエンジニアリング
  • スタイリングおよびデザイン
コンセプトプロトタイピング

コンセプトプロトタイピング

  • プロトタイプの修正をCADファイルに統合
  • 形状研究、コンセプト実証プロトタイプ
  • エルゴノミクスプロトタイプ
デザイン
>CAD設計

CAD設計

  • CAD用3Dスキャン
  • リバースエンジニアリング(設計意図の抽出)
  • パッケージデザイン
プロトタイピング

プロトタイピング

  • ラピッドプロトタイピング/製造
  • プロトタイプの修正をCADファイルに統合
  • プロトタイプ検査
テスト、シミュレーション および分析

テスト、シミュレーション および分析

  • 有限要素解析(FEA)
  • 干渉分析
  • 変形、形状分析
製造
工具の設計

工具の設計

  • 鋳型、金型、治具およびパターンのリバースエンジニアリング
  • CADファイルの更新(施行工具の測定を反映)
  • 工具の検証/検査
組立/生産

組立/生産

  • 仮想組立
  • 工具/ロボットパスプログラミング
  • 機械加工前の測定対象物の評価
品質管理

品質管理

  • 初回品検査(FAI)
  • 対象物とCADの比較検査
  • サプライヤー品検査
修理
マニュアル作成

マニュアル作成

  • 測定対象物/工具の施行文書
  • マーケティングプレゼンテーション、3Dトレーニングシステム、シリアスゲーム
  • デジタルアーカイブ
メンテナンス、修理、オーバーホール(MRO)

メンテナンス、修理、 オーバーホール(MRO)

  • 摩耗および引裂分析
  • カスタム修理/修正
  • メンテナンス前の測定対象物/工具の施行文書
交換/リサイクル

交換/リサイクル

  • 交換部品/修復部品の開発のリバースエンジニアリング
  • 複雑な組立、分解/廃棄の計画
その他の用途
  • 美術品/文化遺産の保護
  • 保存、修復およびデジタルアーカイブ
  • 研究、分析、出版のための3Dスキャン
  • マルチメディア/エンターテインメント
  • コンピューターグラフィックスおよび特殊効果

ソフトウェア

VXelements:Creaformの3Dプラットフォームソフトウェア

HandySCAN 3Dスキャナーには、Creaform製の全3Dスキャナーおよび測定/計測器製品を強力にサポートする、完全一体型3DソフトウェアのプラットフォームであるVXelementsが付属します。 必要なすべての機能とツールを統合し、ユーザーフレンドリーでシンプルかつ直観的な作業環境を提供します。リアルタイムでの視覚化により、シンプルで快適なスキャンを実現します。

最適化されたスキャンデータファイルがデータ取得ステップの完了時に、自動的に作成され使用できるようになるため、測定/計測対象物の検査や製品開発プロセスを大幅に短縮できます。

VXscan:スキャン用モジュール

VXscanは、3Dスキャンデータを取得して最適化する専用ソフトウェアです。 VXscanは、用途に合わせて高いパフォーマンスを提供するだけでなく、使用者の測定/計測経験レベルを選ばないシンプルさと使いやすさを兼ね備えています。

  • ユーザーフレンドリーなインターフェイス:VXelementsは、直観的な使用方法を可能とするインターフェイスを採用し、スキャンプロセス全体を簡素化し、必要最小限の操作でスキャンできるように設計されています。
  • サーフェス最適化アルゴリズム:複数のスキャンレイヤー生成を防ぎ、後処理なしでより正確なメッシュを実現します。
  • ダイレクトメッシュ出力:データ取得の完了と同時に最適化されたメッシュを生成し、様々な標準的なフォーマットでエクスポートできます。 複雑な点群処理やアルゴリズムは不要です。
  • スキャンの解像度は調整可能:スキャン対象物のサイズ等に関係なく、解像度の設定は値を入力するだけです。 解像度は、スキャンの前後にいつでも変更ができます。
  • リアルタイムの視覚化:使用者はスキャンしたサーフェスを確認しながら対象物のスキャンができます。
  • スキャンデータの処理機能:ホール充填、間引き、境界フィルターなど。

対応ソフトウェア

  • 3D Systems(Geomagic® Solutions)
  • InnovMetric Software(PolyWorks)
  • Dassault Systèmes(CATIA V5およびSolidWorks)
  • PTC(Creo)
  • Siemens(NXおよびSolid Edge)
  • Autodesk(Inventor、Alias、3ds Max、Maya、Softimage)

上記以外のソフトウェアプラットフォームをお使いの場合は、 弊社までお問い合わせください

産業

HandySCAN 3Dに興味がおありですか?

今すぐ弊社までご連絡ください。弊社の専門家が、貴社のニーズに最適なソリューションを選ぶお手伝いをいたします。