石油・ガス産業向けNDTパイプライン検査

石油・ガス産業向けNDTパイプライン検査

パイプライン健全性評価のための最も安全なNDTソリューション

Pipecheck

現場の作業スタッフは、健全性評価をできるだけ短時間で行い、掘削現場を埋め戻すなどパイプラインを再稼働できるようにするという難しい課題に取り組んでいます。

Creaformは、3DスキャナーとPipecheck™ソフトウェアを組み込んだ完全な非破壊表面検査のための3Dテクノロジーソリューションを提供します。このソリューションを使用することで、診断結果、公共の安全性や健全性評価を損なうことなく時間と費用を節約できます。

 

Pipecheck

Pipecheckは、パイプライン健全性評価市場で最も洗練された非破壊表面検査ソフトウェアです。パイプ表面の欠陥(腐食、くぼみ、機械的損傷など)を現場でスキャンをし、取得データより自動的に検出、検査、特性評価できます。また、検査場所を離れずに新たなパラメータによる検査、評価が可能な上、検査データおよび結果はトレーサブルなデータとして管理できます。

Pipecheck 腐食モジュール

Pipecheck 腐食モジュール

ASME B31G準拠

信頼性の高いスキャンデータを高速で処理し、現場で瞬時に解析結果を提供する事が可能なPipecheck腐食ソフトウェアモジュールによって、パイプラインの健全性を評価します。Pipecheckの仮想ピットゲージは、手動のピットゲージ、超音波探傷やシングルラインレーザーといった従来の測定方法に勝る精度と再現性を実現します。

主な機能

  • 解析時の相互作用ルールは自動的に適用
  • 破裂圧計算(ASME B31G、B31G Modified手法およびEffective Area手法による)
  • 腐食と定義されたデータすべてに対し最悪のケースをプロファイル
  • グリッド解像度のカスタマイズが可能
  • 腐食と定義されたすべてのデータに対しその寸法(長さおよび幅)と最大深度を自動検出
  • 追加レポート作成用のスニッピング(切り取り)ツール
  • Creaformの仮想ピットゲージツールで深度を抽出
  • パイプラインの内外部表面または真の壁厚に基づく評価も実行可能
  • 流底をオーバーレイさせた3Dおよび2Dカラーマッピング
  • 軸方向と円周方向で捉える2Dプロファイング
  • 高速かつリアルタイムに行える深度解析:各ポイントにマウスを合わせるだけで、その場所の腐食損傷を点検、検査
 

Pipecheck 機械的損傷モジュール

Pipecheck 機械的損傷モジュール

ASME B31.8準拠

くぼみや溝の他、表面の局所的変形などの機械的損傷を解析します。パイプを常に安全に稼働させ、安全規制に従って適切なメンテナンスが行えるするようにするための重要な要素である「歪みベースの評価」が1クリックで簡単にできる業界唯一のソフトウェアです。

主な機能

深度ベース評価タイプ

  • 両方向への直線エッジ技術を使用した自動最大深度測定
  • 3Dおよび2Dの深度カラーマップ
  • 3D断面図の自動作成
  • 直径対深度比
  • くぼみの90度で最大直径を検出

歪みベース評価タイプ

  • 最大歪みを自動検出
  • 3Dおよび2Dの歪みカラーマップ(全歪み部品)
  • 腐食値の結果:円周方向の曲がり、縦方向の曲がり、縦方向の膨張、パイプ内外部表面の有効歪みと最大有効歪み値

Pipecheck に興味がおありですか?

担当者が貴社のニーズに最適なNDTソリューションを選ぶお手伝いをいたします。今すぐCreaformまでご連絡ください。

高度な機能とメリット

特長
  • スピード:データ取得から解析およびレポート作成まで素早く行うソリューション
  • TRUaccuracy:環境の不安定性やユーザーの熟練度に左右されない高精度ソリューション
  • TRUsimplicity:現場担当者の熟練度を問わない簡便性
  • TRUportability:現場に持ち込んでの使用が可能
  • 柔軟性:腐食、くぼみ、ILI相関、機械的損傷内の腐食および真の壁厚評価にと幅広く使用できるソフトウェア
  • トレーサビリティ:信頼性と精度の高い、再現性のある結果が得られ、パイプライン健全性解析が必要になった場合に追跡が可能
腐食および真の壁厚
外部 内部 Internal/external
外部 HandySCAN 3Dスキャナーは、Pipecheckで解析した表面損傷を評価します。Creaformの非破壊表面検査は、時間がかかるうえに精度も劣る従来のデプスゲージに代わる、メトロロジー(寸法検査レベル)の3D測定スキャナーによる新たなソリューションです。 内部

HandySCAN 3Dスキャナーがパイプ内部のデータの取得が可能であれば、内部、外部関係なくPipecheckをご利用いただけます。Pipecheckは、超音波試験(UT)装置のデータおよび腐食ゲージの手動のスポットチェックに合わせてパイプ内部腐食のデータをインポートすることが可能です。

* 超音波装置主要メーカーがサポート

Internal/external

内部腐食データと外部腐食データを組み合わせて得る真の壁厚評価用に、Pipecheckは、3Dレーザースキャナーと超音波試験(UT)装置からデータをインポートし、パイプラインの内壁データと外壁データを組み合わせることができます。また、パイプラインの破裂圧計算において、内部劣化および外部劣化の相互作用も考慮します。Pipecheckが提供するのは、パイプの健全性に関する完全な解析です。

* 超音波装置主要メーカーがサポート

  * 超音波装置主要メーカーがサポート
ILI相関
ILI相関

Pipecheckは、3Dスキャンしたパイプラインの表面データとピグデータとを比較することで、インライン検査(ILI)実行レベルを監視します。1クリックで、深度、長さ、幅および破裂圧を比較できるようインターフェースを最適化できます。ただし、パイプラインオペレーターが多くのデータ解析を蓄積すればするほど精度が上がります。Pipecheckは、掘削が本当に必要な場所をより正確に判断する手助けをし、直接の評価や修理のために必要な掘削回数を減らすことができます。

機械的損傷の腐食評価
Corrosion Assessment on Mechanical Damage

腐食損傷によるくぼみと機械的損傷による歪みを分けることは、もはや達成不可能なゴールではありません。

Pipecheckソフトウェアは、機械的損傷内部の腐食深度を抽出できる、他に類を見ない洗練されたツールを提供するパイプライン完全性評価の市場における唯一のソリューションです。

パイプの歪み矯正
パイプの歪み矯正

従来の深度測定法(ピットゲージ)は、パイプの曲がりに腐食損傷やパイプの歪みを表さない深度値を導入する場合が多いため、正確に用いることはできませんでした。

この問題を解決し、結果の効率性と信頼性を高めるため、Pipecheckにパイプライン歪み矯正ツールを組み込みました。この非破壊調査ツールは、パイプの中心線を抽出し、セグメント全体を矯正できる有効なアルゴリズムを用いています。仮想ピットゲージツールを使って歪みの全くない深度測定値を提供するPipecheckだからこそ、腐食損傷や機械的損傷を評価できるのです。

機能の比較

 

アクセサリー

ワイヤレスタブレット付きの丈夫なフィールドパック

ワイヤレスタブレット付きの丈夫なフィールドパック

NDTサービスを提供する企業様向けに、現場での効率性の向上と処理時間の短縮のために特別に作られたアクセサリーパックをご提供いたします。

パッケージ内容:

  • VXremote搭載ワイヤレスタブレット
  • 充電器付きCreaformバッテリーパック(最長8時間駆動)
  • 3Dスキャナー用マグネット式スタンドおよびタブレット
  • 広いエリアでも作業を可能にするUSB 3.0ケーブル(8 m)
3Dスキャナー外付けバッテリー

3Dスキャナー外付けバッテリー

外付けバッテリーを使用することで、データ取得の効率性が向上します。時間の限られたプロジェクトやロープを使った高所でのスキャンにも対応する、自在に持ち運べるバッテリー。狭い場所での測定や現場作業に最適のツールです。

  • 駆動時間:連続スキャンで最長3時間
  • 寸法:180 x 110 x 20 mm(7.1 x 4.3 x 0.8 in)
  • 重量:0.52 kg (1.14 lbs)
  • 充電時間:4時間
VXremote ™リモートアクセスソフトウェアアプリケーション

VXremote ™リモートアクセスソフトウェアアプリケーション

パイプラインエンジニアや技術者は、現場で容易に携帯可能なVXremoteを使用することで、Pipecheckに素早く簡単にアクセスできます。丈夫なタブレットは、他のハードウェアがなくてもアクティブ化と設定がすぐさま可能です。

Pipecheckのデータ取得機能を指先1つで利用できます。

*VXremoteが利用できるのは、Creaform認定のタブレットのみです。

**地域によっては利用できない場合もあります。

 

業界で最も優れたパイプライン健全性評価非破壊表面検査ソフトウェアを使ってみませんか?

お客様のニーズに適したNDTソリューションの無料試用版を是非ご利用ください。今すぐCreaformまでご連絡を。