New 光学座標測定システム:MaxSHOT 3D

New 光学座標測定システム:MaxSHOT 3D

大型対象物測定プロジェクトで最高品質の測定を実現

Reddot

CreaformのMaxSHOT 3Dラインナップは、2~10 mの大型パーツの製品開発、製造、品質管理、および検査チームに極めて高い精度と繰り返し精度をご提供します。1 m当たり0.015 mm以上の驚きの精度を実現します。

洗練されたユーザーガイダンス技術と使いやすいソフトウェアに裏打ちされたMaxSHOT 3Dは、たとえ測定の専門家でなくても、ユーザーのレベルを問わない理想的なツールです。常にこれだけの精度が達成でき、プロセス効率の向上を実現できるとしたら、これほどの安心はありません。

常に大型対象測定プロジェクトを手掛けるのであれば、MaxSHOT 3Dは、測定ミスをも一掃してくれる頼もしいソリューションです。より質の高い製品の生産とプロセス効率の向上を実現し、総コストを最小限に抑えることができます。

特長

新機能
  • 比類のない精度: 2~10 mの規模の部品で、精度が40 %向上(当社比)
  • 測定品質の自動フィードバック: レーザー投影される、ライブGO/NO-GOフィードバック機能付きフレーム
  • 専用カメラの開発: 写真測量(フォトグラメトリー)用途に特別に開発
  • 最高レベルの使いやすさ: 従来の写真測量装置より50 %軽量(当社比)
TRUaccuracy
  • メトロロジーグレード(寸法検査レベル)測定: 最大0.015 mmの高精度と再現性を活用
  • 容積精度: 最高0.015 mm/m
  • 平均偏差: 最小0.005 mm/m
TRUsimplicity
  • 測定品質の自動フィードバック: レーザー投影される、ライブGO/NO-GOフィードバック機能付きフレーム
  • ソフトウェアによる自動診断: 質の良くない画像には、データ取得用ソフトウェアプラットフォームVXelementsが自動でハイライト
  • 直観的な制御と操作: 非常に短いトレーニングと習得時間で使用可能
  • マルチ機能ボタン: Creaformの3Dスキャンおよびデータ取得ソフトウェアVXelementsとのやり取りが容易
TRUportability
  • 頑丈で堅牢: 製造環境や苛酷な作業環境にとどまらず、生産現場でも使用可能
  • 優れた携帯性: 携帯用キャリーケースひとつにシステムと付属品を収容可能
  • 最高レベルの使いやすさ: 写真測量(フォトグラメトリー)用途として特別に開発された、人間工学に基づくMaxSHOT 3Dデザイン

技術仕様

  MaxSHOT Next™ MaxSHOT Next™​|Elite
容積精度(1) 0.025 mm/m 0.015 mm/m
平均偏差(2) 0.008 mm/m 0.005 mm/m
容積精度(右記モデルと組み合わせた場合) HandySCAN 300™​
HandySCAN 700™​
0.020 mm + 0.025 mm/m 0.020 mm + 0.015 mm/m
容積精度(右記モデルと組み合わせた場合) HandyPROBE Next™​ (3) 0.060 mm + 0.025 mm/m 0.060 mm + 0.015 mm/m
容積精度(右記モデルと組み合わせた場合) HandyPROBE Next™​|Elite (3) 0.044 mm + 0.025 mm/m 0.044 mm + 0.015 mm/m
容積精度(右記モデルと組み合わせた場合) MetraSCAN 350™​ (3)
MetraSCAN 750™​ (3)
0.060 mm + 0.025 mm/m 0.060 mm + 0.015 mm/m
容積精度(右記モデルと組み合わせた場合) MetraSCAN 350™​|Elite (3)
MetraSCAN 750™​|Elite (3)
0.044 mm + 0.025 mm/m 0.044 mm + 0.015 mm/m
重量 0.79 kg (1.75 lb)
寸法 104 x 180 x 115 mm (4.1 x 7.1 x 4.5 in)
動作温度範囲 5~40 ℃(41-104 °F)
動作湿度範囲(結露なし) 10~90 %
認定 EC規格適合(電磁両立性指令、低電圧指令)、IP50、WEEE、 レーザークラス (2M)
Show all

MaxSHOT 3Dは大型パーツに最適です。

部品のサイズやユーザーの操作習得度に関係なく、必要な精度を得ることができます。

用途

大型パーツの3D測定は、MaxSHOT 3Dだけで直接実施することも、Creaformの他の技術とシームレスに連携して実施することも可能です。

検査と品質管理
  • 測定対象物とCADデータの比較分析
  • 初回製品とサプライヤーの品質検査
  • 大型原型部品/製造工具に対する3Dモデルの適合性評価
  • 原型対象物に対する大型製造部品の適合性評価
  • 位置合わせ
  • 工具の認定
  • 3Dスキャナーを使用して自由形状検査の実施と高密度カラーマップの作製
リバースエンジニアリング
  • 幾何学的エンティティ(球、円柱、平面)のリバースエンジニアリング
  • 3Dスキャナー使用を使用して大型混合部品(幾何学および自由形状)をより正確かつ迅速にリバースエンジニアリング

ソフトウェア

VXelements:Creaformの3Dソフトウェアプラットフォームおよびアプリケーションスイートたち

MaxSHOT 3Dには、Creaformのすべての3Dスキャンおよび測定技術を強力にサポートするVXelementsが付属しています。VXelementsには、データ取得プロセスに欠かせないあらゆるツールが、ユーザーフレンドリーでシンプル、かつ作業しやすいように集約されています。

 

付属品

インバースケールバー延長キット

MaxSHOT 3D付属の1 mのデフォルトスケールバーに加えてより高い倍率を必要とする大型対象物測定プロジェクトの場合、インバースケールバー延長キットを使用して、0.5~5 mの2本のカスタム延長スケールバーを作成できます。大型パーツ測定でより正確な倍率を得るためには、この多目的延長キットの使用が最善の方法です。

MaxSHOT 3D延長ポール

Bluetoothリモコンが付いた、この高精度平衡延長ポールを使用すると、MaxSHOT 3Dをしっかりと取り付けて様々な方向に向けることができ、作業が困難な状況において、ユーザーが作業しやすい場所や向きに調整することが可能です。

  • 軽量アルミ構造
  • 伸縮が非常に滑らかな最新システム
  • 使いやすいロック機構
  • 高精度平衡機能

MaxSHOT 3D光学式プロービングアクセサリー

MaxSHOT 3Dを光学式の非接触測定機として用いることができる。穴の位置、エッジ位置、サーフェスポイントなど、アクセサリーを使用することで様々な特徴の3D測定を、スキャニングやプロービングをすることなく直接行うことができる。

 

レンタルプログラム

MaxSHOT 3D レンタルプログラム

MaxSHOT 3D レンタルプログラム

必要な期間だけ、Creaformのハードウェア、ソフトウェアを使用できるとしたら?即使用可能なCreaformレンタルソリューションを今すぐチェック

詳細

産業

大型パーツの測定がこれまでになく正確、直観的、簡単になりました。

MaxSHOT 3Dラインナップによって、だれでも高性能の写真測量(フォトグラメトリー)を行うことができるようになります。