By continuing to use the site you agree to our privacy and cookie policy.

OK

New VXscan-R:デジタルツイン環境のソフトウェアモジュール
VXscan-R:デジタルツイン環境のソフトウェアモジュール

New VXscan-R:デジタルツイン環境のソフトウェアモジュール

自動品質管理用ターンキーソリューションに含まれる3Dスキャンソフトウェア

Creaformの自動品質管理ソリューション用R-Seriesに含まれるVXscan-Rソフトウェアモジュールは、プログラムの準備、スキャンパラメータ(速度、シャッタースピード、スキャン解像度など)の調整、シミュレーションと実行などに便利で、信頼性が高く正確なデジタルツイン環境です。VXscan-Rのスキャンインテリジェンスと各種専用機能により、ロボットパスのプログラミングや視線の最適化がより簡単に、より短時間で行えるようになります。VXscan-Rにより、いまや自動品質管理は専門家以外にも使えるようになりました。ロボットシステムで作業する際のプログラミングの問題がVXscan-Rによって解決され、オペレーターは自信を持って作業できるようになります。

特長

特長
特長

専門家でなくとも使いこなせる
3Dスキャンの専門知識もプログラミングの専門知識も一切不要

デジタルツイン
プロジェクト計画、シミュレーション、実行のための完全な環境

セキュリティ
衝突検出と衝突回避

VXscan-R Plan
VXscan-R Plan

プロジェクトの準備、シミュレーション、および検証のための完全なモジュール

VXscan-R Planは、単なるロボットプログラミングソフトウェアに留まりません。プロジェクト準備のためのすべてを備えた環境です。品質管理担当者は、この環境でCADをインポートしたり、スキャンパラメータ(速度、シャッタースピード、スキャンの解像度など)を設定したり、ロボットパスの作成、スキャンのシミュレーション、シミュレーションのメトロロジーソフトウェアへのエクスポートなどの操作を行えます。

VXscan-R Execute
VXscan-R Execute

現場のオペレーターのためのユーザーインターフェース

VXscan-R Executeは、効率的な実行のためのシンプルさを備えて設計された、仕事遂行のためのプログラムです。現場のオペレーターが部品を測定するときには、その作業をガイドします。オペレーターは、部品パラメータを入力し、測定プログラムを開始して、ロボットがそのホームポジションに戻ったときに部品を交換するだけです。

 

製造会社固有のニーズに合わせて設計された自動3D測定ソリューション

Creaformの3D測定ソリューションは、自動品質管理の多くの課題を解決します。

品質管理および品質保証

品質管理および品質保証

コスト削減とお客様の期待に応える確かな品質

Creaformが提供する、様々な3D測定ソリューションをぜひご覧ください。

弊社の3Dスキャンソリューションが、時代を先取りする製造企業に開いた驚くべき可能性の数々をご確認いただけます。

 

自動品質管理をお客様の生産環境に今すぐ統合しましょう。

VXscan-Rを備えたCreaformの自動品質管理ソリューションでお客様の検査上の課題を解決する方法をご覧ください。