By continuing to use the site you agree to our privacy and cookie policy.

OK

その他の用途

3Dスキャンを活用して大きな恩恵に浴している分野はいくつもあります。遺跡の保護、芸術や建築、マルチメディアなどもそうです。

遺跡保護の現場は、異物と新たな技術とが出会う場所です。
考古学者や研究者には、人類の文化遺産の保護という、細心の注意を要する役目があります。非接触型3Dスキャンによって、貴重な対象物や遺物を効果的にスキャンして、本物と見まごうほどの最高品質の3Dモデルをデジタル処理で作成し、研究、修復、複製に加え、目録、博物館、データベースへの記録・分類、研究者コミュニティでの共有に役立てることができます。

芸術や建築は、本物と見まごう3Dモデルで再現することができます。
芸術家や彫刻家、建築家の場合、複製前に仕上がりを確認するため、芸術作品や建築デザインエレメントをスキャンし、さらにデジタル処理で変更するよう依頼される場合があります。3Dスキャンなら、3Dモデルの作成も、プロジェクトの進展に応じてその3Dモデルの変更、複製、拡大・縮小もできるようになります。

マルチメディアの世界では、3Dコンピュータグラフィックや視覚効果(VFX)が新たな技術に命を吹き込んでいます。
ビデオゲームや映画、また、軍事、トレーニング、科学や教育目的の画像・映像の制作に携わる3Dコンピュータグラフィックアーティストには、現実世界そっくりそのままのシミュレーションの作成が求められます。ゼロからコンテンツを作り上げることもできるかもしれませんが、現実の世界にある物をモデルに取り込んで、色彩豊かな視覚効果や実物そっくりの3Dオブジェクトを作り出すことも可能です。3Dスキャンで、何の苦もなくこれらが実現できるのです。

Creaformソリューション

Creaformの ハンディタイプ3Dスキャン技術 を活用すれば、従来のツールでは実現不可能なことが実現可能になります。プロジェクトをさらに進展させ、優れた成果を達成できます。

高解像度で使いやすく、汎用性にも携帯性にも優れた3Dスキャンツールおよびソフトウェアは、目標の達成と課題の克服に役立つソリューションです。

  • 高い簡便性:

    プラグアンドプレイデバイスとユーザーフレンドリーなインターフェースを備えているため、専門知識がなくても3Dスキャンが行えます。対象物を捉え、ボタンを押してスキャンするだけです。
  • 細部まで高精細に表示:

    形状撮影用高解像度カメラとテクスチャ撮影用カラーカメラを備えているため、固有のニーズにぴったりの高精度かつ高品質の3Dモデルを作成できます。
  • 汎用性:

    最先端のレーザー技術と光学技術が搭載され、スキャンボリューム無制限の3Dスキャナーは、サイズ、形状、材質、表面仕上げや複雑さを問わず、あらゆる部品の測定が可能です。
  • 高い携帯性:

    小型のキャリーケースにすっぽりと収まるため、対象物や遺物、建築デザインエレメントのある場所に3Dスキャンツールを携帯し、一切準備の必要なくスキャンできます。

活用事例

用途

業界で絞り込む:

自動車製造の品質管理と安全確保に役立つ衝突試験用ダミー人形ポジショニングツール

自動車の品質管理ワークフローの迅速な実施を可能にする、衝突試験用ダミー人形の新世代ポジショニングツールをご紹介します

過酷な生産環境でインペラタービンを測定

素早く簡単にインペラブレードの欠陥を発見し、修理。寸法情報をターゲットデータ(CAD)と照らし合わせて分析。

より優れた製品の提供につながる、より効率的な設計プロセスの構築

新規受注の獲得と市場競争力の強化。顧客への納品の加速化。一度の取り付けでピタリと合う。

部品メーカー(自動車)、アフターマーケットの各分野で使われる3Dスキャン技術

未知の部品と部品を取り巻く環境のリバースエンジニアリングを行って、より質の高い製品を設計

より正確なデータの収集。3Dモデルの精密さレベルの向上。より質の高いアフターマーケット製品の設計。設計プロセスの最適化。

自動品質管理:スループット向上のカギとなる、電気自動車メーカー向けの主要戦略

電気自動車(EV)の人気が高まるにつれ、エンジニアや品質管理の専門家の多くが部品検査で新たな課題に直面しています。

何も検索されませんでした

さらに表示する