By continuing to use the site you agree to our privacy and cookie policy.

I agree

3Dスキャナーを活用したパイプライン腐食評価 - ASME B31G準拠

安全かつ信頼できるパイプライン回路を運営して維持することは、パイプライン業界にとっては欠かせません。非破壊試験(NDT)サービス企業や配管保全管理会社は、それぞれのネットワークにおいて原油、天然ガス、石油精製品、液化ガスの安全な搬送を行うために多大な労力を傾けています。パイプライン完全性管理、検査、腐食防止、監視、漏れ検出、全面的な損傷防止は、事故の発生を防ぐためにも不可欠です。

Creaformは、石油業界やガス業界で広く利用されている従来のNDT手法に代わるものとして、革新的で極めて効率の良い手法を提供しています。当社の腐食評価のソリューションはASMEコードB31Gに準拠しており、かつてない高信頼性を提供します。パイプライン腐食評価には次のような用途があります。

  • 3Dと2Dの材料損失カラーマップ
  • 自動的に適用される操作ルール
  • バースト圧計算(B31G、B31G Modified、Effective Area)

既存のパイプラインインフラストラクチャを長期間維持する場合、安全性の問題以外に、腐食などの損傷を防止することも不可欠です。