By continuing to use the site you agree to our privacy and cookie policy.

I agree
非破壊表面検査用3Dスキャナー

非破壊表面検査用3Dスキャナー

HandySCAN 3Dは、表面検査に最適な非破壊ソリューションに欠かせません。

HandySCAN 3Dスキャナーは、最も効率的かつ信頼できる方法で、測定対象物の三次元測定データを完全に取得したいと願うエンジニアのニーズを満たすべく最適化されたツールです。

高速かつ精度と携帯性が高く、使いやすいメトロロジーグレード(寸法検査レベル)ポータブル3Dスキャナーは非破壊表面検査には欠かせません。パイプライン検査においても、航空宇宙産業の保守、修理、オーバーホール(MRO)サービスにおいても、Creaformの非破壊ソリューションは、保全、点検、整備のために必要なすべての情報の取得を可能にします。

技術仕様

  HandySCAN 300™ HandySCAN 700™
精度 最大0.040 mm 最大0.030 mm
容積精度 0.020 mm + 0.100 mm/m 0.020 mm + 0.060 mm/m
解像度 0.100 mm 0.050 mm
測定速度 205,000測定値/秒 480,000測定値/秒
光源 レーザークロス(3本) レーザークロス(7本) + 追加ライン(1本)
レーザークラス 2M(目に安全)
スキャン範囲 225 mm x 250 mm 275 mm x 250 mm
対象物からの焦点距離 300 mm
被写界深度 250 mm
パーツサイズ範囲
(推奨)
0.1~4 m
ソフトウェア Pipecheck, SmartDENT 3D
出力形式 .dae, .fbx, .ma, .obj, .dae、.fbx、.ma、.obj、.ply、.stl、.txt、.wrl、.x3d、.x3dz、.zpr
重量 0.85 kg
寸法 77 x 122 x 294 mm
接続規格 1 x USB 3.0
動作温度範囲 5~40 °C
動作湿度範囲(結露なし) 10~90 %
すべてを見る

パイプライン健全性評価サービス企業のみならず、パイプライン健全性評価を行う担当者も、規制当局や環境団体から、パイプラインネットワークの健全性に対する責任を強く求められるようになっています。

しかし、パイプラインを適切に検査し、速やかに元の状態に戻すのは容易ではありません。

Creaformは、パイプライン健全性評価のための、高速かつ高精度で、簡単に使える3Dスキャナーソリューションをご提供します。

詳細はこちら
 

安全性を確保するには、飛行機の表面をすべて検査する必要があり、さらに、速やかに就航可能な状態に戻さなければなりません。

Creaformは、MROサービス用の、高速かつ高精度で、簡単に使える3Dスキャナーソリューションをご提供します。

詳細はこちら

3Dスキャンソリューションのパワーと可能性をご体験ください。