VXmodel:Scan-to-CADソフトウェアモジュール

VXmodel:Scan-to-CADソフトウェアモジュール

VXmodel:Scan-to-CADソフトウェアモジュール

3DスキャンデータをCADおよび3Dプリント工程に組み込む簡単な方法

VXmodelは、VXelementsに直接組み込まれた後処理ソフトウェアで、3Dスキャンデータを3DプリンターやCADソフトウェアでそのまま使用できるよう処理します。VXmodelは、3Dスキャンからお客様のコンピューター支援設計または追加製造ワークフローへ、最もシンプルで最速の工程を作成します。

VXmodelは、お客様のCADソフトウェアの補完に必要な機能のみを提供するシンプルで強力なCreaform 3Dスキャナーの追加オプションツールです。お客様がお使いのCADソフトウェアにはすでに設計とモデリング機能のすべてが揃っています。VXmodelは、お客様のスキャンベースの設計工程への素早くシームレスな組み込みに必要なツールのみを提供します。

特長

メッシュ編集

VXmodelでは、リバースエンジニアリングまたは3Dプリント用に3Dスキャンメッシュを準備するのに必要な、シンプルで効率的なツールを提供しています。

  • 余計なメッシュの削除
  • 穴埋め
  • メッシュの結合
  • メッシュの間引き
  • メッシュのウォータータイト化
位置合わせ

スキャンデータは、単純ですが重要な仕上げ工程として、出力前に座標系を設定しなければなりません。VXmodelは非常に柔軟で操作が単純な、制限のない位置合わせツールを提供します。

  • 設計ニーズに合ったデータムやエンティティを使用しての位置合わせ
  • ベストフィットでの位置合わせ
NURBSサーフェスと幾何学的エンティティ

VXmodelを使用すると、自由形状サーフェスを特徴付けるNURBSサーフェスを簡単に生成できます。基本エンティティをメッシュから簡単に取り出して、CADソフトウェアでデザインを完成させることができます。

  • 自動サーフェス
  • 断面図でのプランからスロットまでのエンティティ
  • 曲線
CADへの転送

標準フォーマット(.iges、.step、.dxf)を使用してCADプラットフォームにエクスポート

  • 右クリック1回でCADソフトウェアのパラメーターエンティティを転送
  • 直接転送先:
    SolidWorks / Autodesk Inventor / Solid Edge

機能の比較

  VXelements VXmodel VXinspect VXtrack
複数測定モード        
メッシュ編集        
位置合わせ        
幾何学的エンティティ作成        
NURBSサーフェス        
CADソフトウェアへの転送         
CADインポート        
幾何学的寸法および公差(GD&T)        
レポート出力        
3Dターゲットモデルのトラッキング        

タイム to マーケットの短縮をお考えですか?

VXmodelで設計工程を合理化できる理由につきましてはこちらをご覧ください。

用途

VXmodelは、製品開発サイクル全体にわたってお客様を支援します。

製品設計

  • リバースエンジニアリング
  • パッケージデザイン
  • 販売後の既存部品またはカスタム装置の測定
  • 製品環境または接続/周辺部品の測定
  • 競合製品の分析
  • プロトタイプ・試作品の修正点をCADファイルに統合
  • 有限要素解析(FEA)
  • CADファイルを更新してアズビルト工具測定を反映
  • カスタム修理/修正
  • 保全、復元、デジタルアーカイブ

産業

統合3Dスキャンソリューションのパワーと可能性をご体験ください。

VXmodelで開発工程を加速させる方法につきましてはこちらをご覧ください。