FEAサービス

パイプライン完全性管理の要求に対し、Creaformの専門的な構造解析が提供するメリット

Fea Services

宇宙航空、石油/ガス、発電などの業界においては、物理的な試験を行う事が不可能であったり、コストがかかりすぎるといった事はよくあります。構造解析を行うことにより、コストを削減する一方で専用機器の確実な作動を保証する事ができます。数値的シミュレーションはレベル3評価に使用され、複雑なジオメトリを持つパイプ上の腐食、くぼみ、ねじれ、局部的な表面の変形を考慮する詳細な評価を行います。3Dデータ取得と組み合わせる事により、有限要素解析(FEA)または計算流体力学(CFD)は、バースト圧力、疲労寿命、安全なパイプラインの運営の正確かつ信頼性のある予測を可能にします。NDTサービス企業および配管保全管理会社におけるメンテナンスの判断、物理的な問題の理解および診断を支援するため、非破壊エンジニアリングにおけるCreaformの専門知識がご期待に応えます。API 579などの規格に基づいた供用適性(FFS)評価は、パイプラインの障害、サービスの障害、または環境汚染を防ぐために、3Dデータ取得および数値的シミュレーションを使用することで恩恵を受けることができます。

Creaformエンジニアリングサービスでは、幅広い数値的なシミュレーションを提供しています。弊社の経験豊富なエンジニアや材料の専門家は、NASTRAN、NX、FEMAP、ANSYS、LS-DYNA、StarCCM+などの市場で最も高度なソフトウェアを駆使した、線形・非線形応力解析から流体力学に至るまでの最も効率的なソリューションの選択をお手伝いできます。

 

構造解析におけるCreaformエンジニアリングサービスの専門知識にご期待ください。