By continuing to use the site you agree to our privacy and cookie policy.

OK

Creaformの最新版のVXmodelスキャン-CADソフトウェアが、設計プロセスでパワーと使いやすさを発揮

VXmodelスキャン-CAD

2016年3月24日

Creaformが、積層造形およびスキャンベースのリバースエンジニアリング向けの工業用ツールボックスをさらに強化します。

ポータブル3D測定ソリューションおよびエンジニアリングサービスで世界をリードするCreaformは本日、スキャン-CADソフトウェアモジュールであるVXmodelの最新バージョンのリリースを発表しました。今回のアップデートにより、設計プロセスがより一層効率化され、ユーザーのパフォーマンスと生産性が向上します。

「強力な自動サーフェス機能を搭載し、使いやすく、費用対効果に優れたソフトウェアであるVXmodelは、スキャンベースのリバースエンジニアリングや積層造形といった用途において、産業デザイナー、機械設計者および3Dモデリング専門家の特殊なニーズに応えます」と、プロダクトマネージャーのSimon Côtéは述べています。「こうした専門家たちが設計を行ううえで選びうる数多くの選択肢の中でも、VXmodelは高度な機能と直感的なインターフェースを搭載しているほか、使い方を短時間に習得できるため、ユーザーは高精度なデザインを効果的かつ効率的に生み出すことに集中できるのです」。

リバースエンジニアリングおよび3Dプリンティング産業のお客様は、整列ツールなどの新機能に加え、以下の機能改善にご期待ください。

  • 複数要素の可視化:このツールにより、設計ワークフローの効率性が向上します。複数のプロジェクトの要素を1つのビュー内で扱えるため、中級レベルの作業から複雑な作業までを実行できます。
  • 大きなデータのレンダリング:典型的なケースで、レンダリング機能が20倍高速になります。これにより、VXmodelのインタラクティブで使いやすいインターフェースに、大きなデータセットを表示できるようになります。
  • 新しい選択ツールVXmodelのツールボックスにより、生産性と効率性が向上します。選択機能が高速化し、すばやく設計に取り掛かれるようになりました。

VXmodelでは、3Dスキャンベースのデータをあらゆる設計プロセスに容易に組み込むことができます。Creaformの3DソフトウェアプラットフォームおよびアプリケーションスイートであるVXelementsに含まれるVXmodelは、ワークフロー全体をカバーできる万能なモジュールです。VXmodelでは、Creaformの3Dスキャナーで実際の物体を捕捉し、コンセプトを試行錯誤して作成して、最終的なCAD設計を仕上げることができます。

VXmodelの詳細については、当社のWebサイトを参照してください。製品パンフレットをダウンロードいただくことも可能です。www.creaform3d.com.

Creaformについて

Creaformは、3Dポータブル測定機器および3Dエンジニアリングサービスの開発、製造、販売をおこなっている企業です。3Dスキャン、リバースエンジニアリング、品質管理、非破壊検査、製品開発および数値シミュレーション(FEA/CFD)において革新的なソリューションを提供しています。Creaformの製品とサービスは、自動車、航空宇宙、一般消費財、重工業、ヘルスケア、製造業、石油/ガス、電気、研究/教育分野など多岐にわたる業種業界を対象としています。本社および製造拠点をカナダ・ケベック州レヴィに置くCreaformは、レヴィとフランスのグルノーブルにイノベーションセンターを構え、英国、フランス、ドイツ、ブラジル、中国、日本、インド、韓国、シンガポールで事業を展開しています。

CreaformはAMETEK Inc,. の AMETEK Ultra Precision Technologiesの一事業部です。AMETEKは、年間売上高40億ドルを誇る電子機器および電気機械装置の世界的なリーディングメーカーです。

www.creaform3d.com