By continuing to use the site you agree to our privacy and cookie policy.

OK

クレアフォーム2012年度決算発表

2013年3月12日

2013312日レヴィ、ケベック州、カナダ – ポータブル3D測定ソリューションの業界最大手のCreaform社は、本日2012年度の決算を発表致しました。年間売上高44.5百万ドルを達成し、前年度比19%増の成長率を示す事ができた好調な一年となりました。製品の販売金額は、2011年度から38%伸び、第四四半期だけで見ると前年度比74%増となりました。また、3D エンジニアリングサービスにおいては、堅調な成長率で推移し、更には、有限要素解析チームに新たにCFDスペシャリストを迎える事ができ、数値シュミレーションサービスの業容拡大に対応できるようになりました。
Creaform 社の社長兼CEOのMartin Lamontagneは「2012年度は、クレアフォーム社にとって全体的にすばらしい一年となりました。その中でもとりわけ新製品のリリースが成功したと言えます。業界全体のニーズを的確に把握し特定できた結果、Go!SCAN 3D (ポータブル3次元ホワイトライトスキャナー)は、計画以上の販売実績を達成する事ができました。更に、2011年度末に発表した Pipecheck ソリューションは、NDT業界、並びに、石油・ガス業界から多大なご関心をいただき、前年度比76%増という結果を残す事ができました。」

全世界で営業しているCreaform社の拠点の中でも、米国と日本が本年度は際立って販売実績を伸ばしており、それぞれ前年度比米国60%、日本32%増となっております。


品質管理 QC; quality control 向け3D測定技術
品質管理(QC)及び検査分野に確固たる地位を築き、業容を拡大していくというCreaform社の戦略は成果をあげつつあります。2012年度において、HandyPROBE(ポータブル光学式アームレス座標測定機)、MaxSHOT 3D(光学式座標測定システム)、MetraSCAN 3D(ポータブル光学式座標測定3Dスキャナー)の売上高合計は、前年度比40%の成長率を示しており、特にMetraSCAN 3D においては前年度比67%増となっております。