By continuing to use the site you agree to our privacy and cookie policy.

OK

導入事例

記事を見る

光沢のあるダークカラー・プラスチック部品の デジタルデータ化

NIFCO Germany GmbHは、自動車産業向け内装部品の開発と製造を行っています。NIFCO社製の部品は、複数の世界有数の自動車メーカーで使用されています。

記事を見る

記事を見る

障がいを持つ人向けた個々のニーズに合わせた車両ソリューションの設計を支える3Dスキャナー

Paravan社は、すでに数年前からCreaformの3D測定技術を使用しています。最近では、自社の測定技術ポートフォリオにGo!SCAN SPARK白色光スキャナーを追加しました。

記事を見る

記事を見る

航空宇宙産業向けの複雑な部品を使いやすいメトロロジーソリューションで検査

この10年で航空宇宙産業の品質管理ワークフローは格段の進歩を遂げたものの、より複雑な部品の開発、ますます厳しくなる許容差、生産性向上を求める市場の圧力により、検査の効率性に関わる課題は依然残ったままです。

記事を見る

記事を見る

大型部品を検査するメトロロジーソリューション購入時に考慮すべき3つのポイント

オーストリアのメーカーであるアンドリッツなど、航空宇宙、運輸、発電業界の多くのメーカーは、2〜10メートル、さらにはそれ以上の大きさの大型部品の品質管理検査を実施する必要があります。

記事を見る

記事を見る

果実収穫機の3D寸法検査

Monchieroは、果物収穫機の寸法検査用にGo!SCAN3DスキャナーとVXelements3Dスキャンソフトウェアに投資しています。

記事を見る