By continuing to use the site you agree to our privacy and cookie policy.

OK

2013年上半期の財務報告:Creaform社は絶好調

2013年7月24日

2013724日レヴィ、ケベック州、カナダ ポータブル三次元測定ソリューションと3Dエンジニアリングサービスの業界最大手のCreaform社は、本日2013年上半期の決算を発表致しました。  売上高前年同期比で41%もの伸びを達成しました。

Creaform社の社長兼CEOのMartin Lamontagneは「今年の上半期の結果には満足しております。また、この傾向が続けば、アグレッシブな目標値であった2013年度の年間売上高52.5百万カナダドルを大幅に更新する事も可能と考えます。弊社は測定する必要のある現場において、品質管理の検査ご担当者様の方々が必要とされるポータブルで高精度、かつ、幅広い製品ライナップをそろえるに辺り、様々なリソースを投資して参りました。その判断は間違っていなかったと考えます」と、述べています。

また「今年の5月に自動検査用ロボット搭載型MetraSCAN-Rを発表しました。本製品は、様々な製造業の主要企業様にご関心をいただき、この下期には結果が出るものと考えております」と語っています。

 

製品ごとの販売結果

市場にあるスキャナーの中でも「真の」測定可能なレベルにあり「真の」携帯型スキャナーであるHandySCAN 3Dスキャナーの売上高は、2012年度から同期比で32%の伸びを達成しました。

MetraSCAN 3DスキャナーとHandyPROBEポータブル座標測定機(CMM)の売上高は、同期比58%増となりました。両製品ともCreaform社のTRUaccuracy技術を搭載しており、現場での測定環境に左右されない精度を保証とすると共に、使用者のヒューマンエラーによる誤差を減らします。

Creaform社製品の中でもっとも早く、かつ、簡単に使える白色光スキャナー Go!SCAN 3Dは、 昨年十月にリリースした製品であるにも関わらず、売上高において会社の予想をはるかに上回る 成績を上げております。

 

各拠点の成績

Creaform社の、世界の主要地域に主要拠点を設ける戦略は継続的に成果をあげ続けて、アメリカ、ヨーロッパ、アジアそれぞれの拠点にて、好調な伸びを継続しております。