By continuing to use the site you agree to our privacy and cookie policy.

OK

CreaformのGo!SCAN 3D スキャナーに

2013年2月4日

ロックヒル、南カリフォルニア、2013年2月43D Systems (NYSE:DDD) は、リバースエンジニアリングやデザイン・設計向けに優れたツール、Go!MODEL のリリースを本日発表致しました。このGo!MODELは、三次元測定ソリューションプロバイダーであるCreaformとの共同開発により開発され、特にCreaformの新製品Go!SCAN3D ポータブルスキャナー用に開発されました。Go!MODELとGo!SCAN 3Dをパッケージとしてご利用いただく事で、ユーザー様は対象物をスキャンする事が可能となり、かつ、3D プリンティング向けの高品質のレンダリングやデザインが可能となります。

3D SystemsのRapidformソフトウェアテクノロジーをベースにしたGo!MODELは、Creaform のGo!SCAN 3Dスキャナーで取得したデータを簡便に、プロフェッショナルなメッシュ編集や、実用かつ機能的な自動NURBSサーフェシングをご利用いただけるように作られています。.

Go!MODEL機能紹介:

  • スキャンデータの編集と最適化: Go!MODEL はスキャンしたデータを、様々なツールを用いて、3Dプリンティングやその他の用途に合わせて編集いただけます。
  • オートメーション: Go!MODELのウィザード機能をご使用いただく事で、良くご利用いただくスキャンデータの後処理を、数回のクリックで実現いたします。
  • インテリジェンス: デシメーション(間引き)機能をご使用いただく事で、データの精度をほぼ落とすことなく、ファイルサイズを半減にできます。更に、曲率を加味した穴埋め機能なども付いております。
  • NURBS サーフェシング: Go!MODEL は、Go!SCAN 3Dでスキャンしたポリゴンメッシュのデータを軽量のサーフェスモデルに変換でき、高精細度ポリゴンメッシュを扱えないCADやCAMでもご利用いただけるようになります。

“Go!MODEL は、Creaformのデータ取得ソフトウェアであるVXelementsの実用性と機能性をより拡張できるツールです。Go!MODELのメッシュ最適化とNURBSサーフェシングはとても人を引き付けるツールと思われます。Go!MODELにより、私共のGo!SCAN 3Dユーザー様が取得したデータのより有効的なデータ活用ができるようになると考えております。 ”と、Creaform社のプロダクトマネージャーであるDaniel Brownは述べています。

“評判の良いCreaform社のGo!SCAN 3Dポータブル3Dスキャナーの機能性や有用性を拡張する事ができ、我々は大変満足しています。Rapidformソフトウェアのプラットフォーム技術を利用したGo!MODELは、前例のないプロフェッショナルなレベルのデータ処理やモデリングをユーザー様にお約束致します。” と、3D Systems 社のマーケティング兼プロダクトマネジメントのシニアディレクターであるTom Charronは述べています。

Go!MODELやGo!SCAN 3Dに関する詳細な情報は、下記のWEBをご覧ください。

 www.goscan3d.com