By continuing to use the site you agree to our privacy and cookie policy.

I agree

コンピューター支援サーフェスモデリングおよび設計

コンピューター支援サーフェスモデリングおよび設計コンピューター支援サーフェスモデリングおよび設計に関するトレーニングセッションでは、設計、製品開発、機械設計のプロジェクトに必要なモデリングと設計の手順すべてを習得できます。

Creaform Campusのトレーナーは、作業の効率性と品質の向上に効果的な方法を指導します。 プロジェクトの最初から作業方法を最適化できるように支援します。

トピック

  • モデル構築の技法(ノンパラメトリックとパラメトリック)
  • 応用方法
  • 製造プロセス(プラスチックおよび機械加工された対象物)
  • 2D図面への対象物の寸法記入
  • サーフェス構築
  • クラスAサーフェス構築
  • 反復プロジェクト用の汎用モデル
  • 3Dコンポーネントのカタログ開発
  • デジタルシミュレーション

コース

コンピューター支援サーフェスモデリングおよび設計

このコースでは、コンピューター支援設計ソフトウェアを使用してモデルを最適化する際に利用可能なCADの技法について説明します。

目的

  • インターフェイスに慣れる
  • 設計ルールを適用する
  • 配置が適切で、簡単に変更できる、単純な構成のソリッド図形を使用して、対象物のコンピューター支援設計を行う

トレーニング対象のソフトウェア

  • CATIA V5
  • SolidWorks
  • Siemens PLM Software NX
  • Inventor
  • Solid Edge
  • PTC Creo(Pro-E)
デジタルシミュレーションの概要

このコースは、設計プロセスを担当するプロジェクトマネージャー、エンジニア、技術者を対象としており、市販のデジタルシミュレーションツールの操作を習得していただきます。 このコースが修了すると、これらのツールの要件や特徴を理解して、プロジェクトを遂行する際にツールを最大限活用できます。

目的

  • デジタルシミュレーションの概要を理解する
  • デジタルシミュレーションの利点を知る
  • 設計プロジェクトのどこでデジタルシミュレーションを使用すべきかを理解する
  • プロトタイプの数を削減して設計プロセスを最適化する
  • さまざまな分析およびその特徴と用途に慣れる
  • 適切なシミュレーションを作成するための要件を理解する
  • Creaformチームが取り扱った具体的な事案を分析する