By continuing to use the site you agree to our privacy and cookie policy.

I agree

プローブ測定

プローブ測定弊社のプローブ測定トレーニングセッションでは、測定対象物のサイズや複雑さを問わず、検査および品質管理におけるあらゆる手順について説明します。 トレーナーのチームは、測定対象物に関係なく測定を実施してデータを処理できるように、すべての手順について説明します。

トレーニングを用途に合わせて変更し、参加者の長所や改善が必要な部分をすばやく特定するために、実践的なセッションが含まれています。 トレーナーは、作業の効率性と品質の向上も支援します。

トピック

  • 測定機器の動作原理
  • プローブデータ取得の技法および測定
  • 測定の処理および測定分析レポート

コース

HandyPROBEポータブル座標測定マシン(CMM)

このコースでは、HandyPROBEポータブルCMMを使用した3D測定方法について説明します。 トレーニングを実施する際にTRUaccuracy テクノロジーを現場の条件で使用します。

目的

  • システムを起動する
  • システムを較正する
  • 技術的な原理を理解する
  • 測定対象物に固有の操作を最適化する
  • 最適なポジショニングモデルを生成する
  • 信頼性の高い測定を実施するために、プローブデータ取得の技法と概念を理解する
MaxSHOT 3D光学式座標測定システム

このコースでは、特に大型の測定対象物に対するフォトグラメトリーの精度と速度を生かせるように、MaxSHOT 3DフォトグラメトリーカメラをHandyPROBEポータブルCMMと組み合わせて使用する方法について説明します。

目的

  • システムを起動する
  • フォトグラメトリーの原理を理解する
  • カメラを効率的に操作する
  • 最適なポジショニングモデルを生成する
  • 信頼性の高い写真を撮影するために取得技法を理解する
  • VXelementsソフトウェアを使用して結果を最適化する
C-Link機能

このコースでは、C-Link接続キット(ハードウェアとソフトウェア)を2、3、または4台のC-TrackデュアルカメラセンサーおよびMaxSHOT 3Dシステムとともに使用する方法について説明します。

目的

  • システムを接続して起動する
  • 技術的な原理を理解する
  • 測定対象物に固有の操作を最適化する
  • ハードウェアとソフトウェアの特徴を理解する
VXtrackダイナミックトラッキング

このコースでは、C-Trackデュアルカメラセンサーを使用したダイナミックトラッキングの方法について説明します。 空間における対象物の位置と方向を同時かつ継続的に測定します。 基準または別の対象物に対する対象物の動きのダイナミックトラッキングについても説明します。

目的

  • ダイナミックトラッキングの基本原理を理解する
  • 操作を効率的に実行する
  • 最適なポジショニングモデルを生成する
  • 複数のモデルに対してリアルタイムでダイナミックトラッキングを実行する
  • 取得したデータを分析する
座標測定マシン(CMM)

このコースでは、従来のCMMまたはポータブル関節アームCMMを使用した3D測定方法について説明します。

目的

  • システムを起動する
  • システムを較正して設定する
  • 操作を効率的に実行する
  • 信頼性の高い測定を実施するために、プローブデータ取得の技法と概念を理解する
データの分析および処理

このコースでは、計測ソフトウェアを使用してプローブデータを処理し、分析する方法について説明します。

目的

  • ユーザーインターフェイスに慣れる
  • 幾何学要素と検査プログラムを作成する
  • ソフトウェア測定ツールを適切に使用する
  • さまざまな調整を実行する
  • 幾何公差を監視する
  • 検査レポートを作成する

トレーニング対象のソフトウェア

  • PolyWorks Inspector
  • Geomagic Control
  • Geomagic Verify
  • PowerInspect
  • Metrolog X4