By continuing to use the site you agree to our privacy and cookie policy.

OK

Creaformが新しいポータブルCMM、HandyPROBE Next™を発表、 現場における品質管理上の課題を解決に導く改良が拡充

Creaform HandyPROBE Next Portable CMM

2016年4月20日

メーカーの品質要件により細かに対応すべく、精度、操作性、現場でのパフォーマンスを向上

ポータブル3D測定ソリューションエンジニアリングサービスの分野で世界をリードするCreaformは、本日、新しいポータブル座標測定マシン(PCMM)、HandyPROBE Nextを発表しました。この次世代の光学式接触検査ソリューションは、メーカーの製造/生産現場において厳しさを増す品質管理への要求に応えます。

現場使用をより意識した新設計のHandyPROBE Nextは、生産性と効率性を重視、場所を選ばずこれまでにない精度での測定を可能にします。ポータブル測定器を使用して、生産工具、治具、部品、組立品、準組立品、そして最終製品の寸法の適合性を評価している品質管理の専門スタッフに対し、さまざまなメリットを提供します。

  • 測定精度が2倍に向上:TRUaccuracyテクノロジーにより、測定環境における不安定要素に左右されず、0.064 mmの容積精度(ASME B89.4.22 準拠)を実現
  • 瞬間測定:測定対象物を完全に固定する必要がなく、また瞬時に座標を取得できるため、刷新を繰り返す品質基準への順守において努力するメーカーをサポート
  • 拡大され、さらに拡張可能な測定領域:アーム式のように座標系変換の必要がなく、簡単かつダイナミックに拡張が可能
  • 人間工学に基づき、かつ現場使用での信頼に応える堅牢設計のハードウェア:快適な操作性が時間の短縮、高い費用対効果を実現
  • StandardとElite:精度のニーズに合わせてモデルの選択が可能
  • さらに多彩な機能を搭載:新機能技術仕様の詳細につきましては、ウェブサイトをご覧ください。

Creaformのシニアプロダクトマネージャーであるダニエル・ブラウン(Daniel Brown)は、次のように述べています。「メーカーは効率を維持しながら、より厳密な品質管理システムを生産工程に組み込まなければならないというプレッシャーに迫られています。HandyPROBE Nextは、今日の『高品質の製品を効率的に生産する』という要件に合わせて設計されており、多関節アーム式や固定式のCMMにはない汎用性、現場での精度、携帯性を実現します。品質に関する問題を放置すると、不要な生産や部品検収の遅延、製造不良、想定外のコスト支出などを招く危険性があります。このソリューションはこうした問題を総合的に解決してくれます」

Creaformの総合品質管理ソリューションの一環として、現場オペレーターはMetraSCAN 3DポータブルCMMスキャナーの3Dスキャン機能を検査シーケンスに追加することができます。このスキャナーもまた、Creaformの寸法検査用ソフトウェア、VXinspectと非常に高い親和性を持ちます。

※Creaformの品質管理ソリューションについては、6月22日から24日まで東京ビッグサイトで開催される日本 ものづくり ワールド 2016の東3ホール 東2 - 30ブースにてライブ製品デモを行います。

Creaformについて

Creaformは、3Dポータブル測定機器および3Dエンジニアリングサービスの開発、製造、販売をおこなっている企業です。3Dスキャン、リバースエンジニアリング、品質管理、非破壊検査、製品開発および数値シミュレーション(FEA/CFD)において革新的なソリューションを提供しています。Creaformの製品とサービスは、自動車、航空宇宙、一般消費財、重工業、ヘルスケア、製造業、石油/ガス、電気、研究/教育分野など多岐にわたる業種業界を対象としています。本社および製造拠点をカナダ・ケベック州レヴィに置くCreaformは、レヴィとフランスのグルノーブルにイノベーションセンターを構え、英国、フランス、ドイツ、ブラジル、中国、日本、インド、韓国、シンガポールで事業を展開しています。

CreaformはAMETEK Inc.の AMETEK Ultra Precision Technologiesの一事業部です。AMETEKは、年間売上高40億ドルを誇る電子機器および電気機械装置の世界的なリーディングメーカーです。

 

www.creaform3d.com