By continuing to use the site you agree to our privacy and cookie policy.

OK

Creaformは、Go!SCAN 3D白色光スキャナーで 石油およびガス産業向けのNDTソリューションのポートフォリオを拡張

Go!SCAN 3D has been added to the company’s NDT lineup

2020年7月8日

高速でシンプルなパイプライン整合性評価のための理想的な3Dスキャンテクノロジー

-ポータブル自動3D測定ソリューションの分野で世界をリードするCreaformは、本日、石油やガス産業の非破壊検査(NDT)テクノロジーのラインナップにGo!SCAN 3Dが追加されたことを発表しました。

Go!SCAN 3D白色光スキャナーは準備時間を短縮できるため、技術者はパイプの検査をより迅速に実行できるため、排水溝で費やされる時間を短縮できます。これは、測定速度と手頃なコストを求めるサービス会社にとって、本当に理想的な表面検査ツールです。 Go!SCAN 3Dは、有名なHandySCAN 3Dハンドヘルドスキャナーがすでに含まれているCreaformのNDT製品を本当に補完します。
 Creaformのプロダクトマネージャーであるジェローム・アレクサンドルラヴォイ(Jérôme-AlexandreLavoie)は、HandySCAN 3Dは、高解像度、最適な精度、または広い表面領域での3Dスキャンを求めるNDTインテグリティチームの頼りになるソリューションです。どちらの3Dスキャナーも、パイプライン検査チームにとって同等に実行可能なソリューションですが、さまざまな利点があります。ピットゲージなどの従来の方法と比較して、当社の3Dスキャナーは比類のない精度、再現性、現場レポートを提供します。 Go!SCAN 3Dは、前世代のHandySCAN 3Dと同じパフォーマンスを提供しますが、より迅速なフィールド展開を可能にします。と述べています。

さらに、CreaformはNDT向けソフトウェアの新しいバージョンであるPipecheck 6.0もリリースしました。 Pipecheck 6.0は、しわ分析用の追加モジュールを備えています。このモジュールを使用すると、技術者はパイプラインのしわを特定して評価できます。しわは、パイプの長期的な使用に大きな影響を与え、メンテナンスコストを押し上げる可能性があります。

ジェロームは続けて、NDTとNDEのサービス会社とパイプラインの所有者は、3Dスキャナーと併用すると、エネルギーパイプのしわを評価する信頼性を向上させるモジュールの恩恵を受けることができます」しわに関する品質データをより速く取得できるため、必然的にエンジニアリングチームがより適切な意思決定を行うことができます。このしわ分析モジュールは、最終的には保守的な保守コストを節約し、より効果的な予防保守と修理を実行するのに役立ちます。と述べています。

 

【Creaformについて】

Creaformは、3Dポータブル測定機および3Dエンジニアリングサービスの開発、製造、販売をおこなっており、3Dスキャン、リバースエンジニアリング、品質管理、非破壊検査、製品開発および数値シミュレーション(FEA/CFD)において革新的なソリューションを提供しています。Creaformの製品とサービスは、自動車、航空宇宙、一般消費財、重工業、ヘルスケア、製造業、石油/ガス、電気、研究/教育分野など多岐にわたる業種業界を対象としています。

本社および製造拠点をカナダ・ケベック州レヴィに置くCreaformは、レヴィとフランスのグルノーブルにイノベーションセンターを構え、アメリカ、フランス、ドイツ、イタリア、ブラジル、中国、日本、タイ、韓国、シンガポールで事業を展開しています。CreaformはAMETEK Inc.のAMETEK Ultra Precision Technologiesの一事業部です。AMETEKは、年間売上高約43億ドルを誇る電子機器および電気機械装置の世界的なリーディングメーカーです。