By continuing to use the site you agree to our privacy and cookie policy.

I agree

3Dスキャンによる航空宇宙業界の生産ライン コンプライアンス検査

3Dスキャンによる生産ライン コンプライアンス検査

この業界に特有のニーズ

製造ラインでは、すべての部品が3Dスキャン検査の対象になります。この検査には、系統的な手法か ランダムサンプリングが使用されます。 一般に、航空宇宙分野では、非常に広範な品質管理が要求されるため、それに伴い測定ポイント数も多数になります。

 

 

HandyPROBEソリューションの利点

このようなタイプの検査では、一般的にポータブルな測定ソリューションが使用されます。 また、 Handy- PROBEの調整機能とオートメーションにより、比類ない信頼性とスピードで系統的な測定もランダムな 測定も実現できます。

HandyPROBEは使いやすいだけでなく、自動調整機能や支援付き調整機能を備えているので、従来 の検査ソリューションで1時間以上かかった部品の完全な検査が数分で可能になります。 HandyPROBEは、信頼性の高い結果を提供する性能を実証しています。

大きな部品には、HandyPROBEの測定範囲拡大機能が特に 便利です。 正確さがきわめて重要 な場合は、装置上のあらかじめ定期的(たとえば1年単位)にレーザートラッカーで測定しておい た場所にリフレクタを配置することで、HandyPROBEを、 トラッカー精度で再調整させることがで きます。

AircelleSnecma Propulsion Solideeurocopter